美級グルメ旅がらす

~美食からB級グルメまでをひたすら綴るブログ~

【有楽町】CENTRE THE BAKERY(セントルザベーカリー)

こんにちは!

今日は、行列ができるパン屋さん、CENTRE THE BAKERY(セントルザベーカリー)さんのご紹介です
以前、イートインした時の記事は、こちら

11月から、カフェの方は月曜が定休日になるようです。
これから行かれる方はご注意くださいね。
あ、パンの販売は毎日営業しているそうです


土曜日の夕方、いつもならもう売り切れかもしれないけど、今日は雨だからもしかしたらあるかも?と思いパンを買いに訪問
まだ販売してた
早速、行列に並びます。この日は雨だからか混んでなく、30分位並んで購入できました
1人3本までです
列に並んでいる間に種類と本数を聞かれるのでちゃんと決めていきましょう

種類は3種類だけど、夕方ということもあり、この日は角食パン(800円)のみ。
まぁ、私は角食パン目当てなのでいいですが。

ちなみに、角食パンは、生で食べても耳まで美味しいパン
北海道産の小麦で作られていて、もっちり、しっとり、甘い食パンで大好きなんです
プルマン(800円)はカナダ産の小麦を使ったパン。
焼いても生でも美味しいです。
イギリスパン(700円)は北米産の小麦を使ったパン。
こちらは薄く切ってカリカリに焼くのがおススメ
私は断然角食パン
そのままで、耳まで美味しいのはほんとにびっくりしますよ〜

お店に入った途端にすごく良い香りがするんですが、帰ってきて袋を開けてもまだとってもいい香り
そして、美しい表面

当日・翌日に食べきれない分は、当日中にカットして冷凍庫へ!と書いてあるので、早速カット

厚めにカットして、一枚ずつラップにくるんで、さらにジップロック袋に入れて冷凍庫へ


翌日の分だけは、冷凍せず朝食でいただきました
半分は生で、半分はトーストしていただきました
アマン東京でもらったはちみつと、発酵バター

なんて贅沢な朝食
来週も美味しいパンが食べられる
冷凍庫が大きければ、3斤買うんだけどね

ごちそうさまでした